ダブルパワーで汚れを落とす

重曹強力洗剤は、重曹に液体石けんや粉石けんを混合させて作られるものです。重曹によって汚れが中和反応して分解され、浮き上がった汚れを石けんによって包み込んで取り除くことが可能です。重曹と石けんのダブルのパワーを生かした掃除洗剤を作ってみて、家中を清潔にしましょう。

重曹は食用や薬用のものを使えば安心ですから、石けんも天然や自然由来のものを選択すれば掃除の場所を選びません。

重曹と混ぜ合わせる液体石けんにおいては、合成界面活性剤を含んでいないものを選択して使っていきましょう。液体石けんの中にその2倍の重層を入れて十分にかき混ぜると、ペースト状の強力掃除洗剤が仕上がります。

重曹と粉石けんは3対1の割合で作るのが良く、固形の石けんを使用する際はおろし金などでパウダー状に変えてから混ぜます。固形石けんを絞り込む際には、成分表示をチェックするようにします。強力洗剤作りに適した石けんを選択するときには、「石けん素地」「純石けん」「石けん」と掲載してあることが重要です。天然香料が含有されているものは、掃除した後に心地良い香りを残してくれるので、警戒する必要はありません。

ペースト状だったとしてもパウダー状だったとしても変わらず使います。台所掃除や食器洗い、それからトイレ掃除の際にも役に立ちます。襟や袖口に付着したシミも、塗布してから放って置いた後に洗濯機に投入するだけで難なく汚れが落とせます。

パウダー状の洗剤は、水を含ませることでペースト状の場合と同じ使い方ができます。振りかけて使えるように、蓋が付いていて穴があいている入れ物に移しておきましょう。