エッセンシャルオイルでリラックス

重曹と精油を組み合わせた重曹クリーナーも、掃除アイテムとして活躍します。

精油とは、植物に含まれる物質で、精油から放たれる植物ごとに違う個性的な香りが大きな役割を果たします。精油と表すより、エッセンシャルオイルと表したほうが馴染みがあるかもしれません。天然物質だけで構成されているものが精油と言われ、希釈したりだとか人工的な成分を加えたりしているものだとかは認められません。

ポプリオイルやアロマオイルとは全く別で非常に価値のあるものですが、さほど高価なものではありません。何個も掃除用洗剤を購入するより、はるかに安い値段で買うことができます。

精油には多くの種類が存在し、もたらされる作用も変わります。リラックス効果のあるもの、集中できるようになるもの、眠気を覚ますもの、リフレッシュできるもの、部屋の空気をきれいにするものなどの効果も期待できます。

家の掃除に加えて何の効果を欲しいのかによって、選択する精油が変わります。家庭の掃除で使うのに合っていると言われる精油は、ティーツリー・カモミール・ローズ・ラベンダー・ペパーミント・ユーカリ、そしてレモンなどの柑橘系などがリストアップされます。

ラベンダー・ティーツリー・ユーカリなどは、空気清浄の効果が期待でき、洗濯をしたり掃除をするときにはぴったりの精油です。

ペパーミントだったりユーカリなどには眠気覚ましの作用があるので、寝室を掃除するときには不向きと言えるでしょう。

寝室には緊張感をほぐしたりぐっすり眠れるように働きかける、自分にとって心地よい精油を取り入れると、掃除も面倒臭くないでしょう。