重曹入り掃除セットの作り方

重曹を使った掃除洗剤を何個か備えておけば、お部屋の掃除ならどこでも対応できます。重曹が入った掃除のセットを作って、日頃から使用できるようにしておきましょう。

重層セットは、重層とは別に石けんと酢を持っていれば難なく作り上げることができます。セットの内容は、パウダークリーナーにハーブビネガー水、石けん水になります。

ハーブビネガー水というのは、乾燥ハーブを使用せずに作るハーブビネガー水で、難なく作れます。乾燥ハーブを入れてしまうと、酢に成分が染み出るまでに10日は覚悟しなくてはいけませんが、代わりに精油を使ってしまえばその日のうちに作ることが可能です。精油に認められる油分は、ガーゼなどによってこすとカットすることが可能です。

容易にできるハーブビネガー水は、大さじ1の酢に1滴の精油をプラスして、大さじ2の水をプラスして混合させるだけです。数多く仕上げるときには、単純にそれを倍にして量を決めれば良いでしょう。

掃除セットに入っている石けん水というのは、重曹でこすったとしても落ちない頑固な汚れに使うために仕上げます。原則では、汚れた部分に重曹パウダーを振りかけてそこに水を足してスポンジなどで磨き、ハーブビネガー水をスプレーしてきれいに拭き取るのみです。重層で汚れを浮き出させてスポンジで落とした後、ハーブビネガー水を使って流してしまうわけです。

ハーブビネガー水を吹き付けるわけは、重曹を使ったことで残留してしまう粉を封じるためなのです。重層をきっちり拭き取ったつもりでも、ざらざらした感じは取れません。残っている重層にハーブビネガー水をかけることにより泡の状態にして、あますところなく拭き取ることが実現するのです。精油が備わっているので、良い香りに包みこまれます。重層掃除を完全に終えるには、ハーブビネガー水を使うのが最適です。